結婚祝い 結婚相談室!

結婚祝い

。+*+。♪。+*+結婚祝い渡したことってありますか?ヾ(*・ω・*)。+*+。♪。+*+。


☆「結婚祝い」渡したことないけどこれからという方や、
結婚祝いにマナーがあることを知らなかったという方に、結婚祝いのマナーやいろいろ・:*:♪・゜'☆...((φ('ー'*)



まず、悩むのは結婚祝いをお金にするのか、物にするのかですね!!
結婚祝いには現金を贈ることが一般的に多いみたいですが、品物でも、両方を贈っても平気です!+.d(・∀・*)♪゚+.゚
おめでとうという気持ちを伝えましょう。


品物の金額は。。。

だいたい 3万円くらいが妥当ですが、 現金で1万円プラス物で2万円でも、大丈夫です!!
友達同士みんなで出し合って品物を贈るのもいいですね!!O━d(。・∀・。)━K
結婚祝いの金額は、相手との関係の深さによってもだいぶ違ってきますね!



結婚祝いにプレゼントを贈る場合の相手に届ける時期。。。

だいたい結婚式の一ヶ月前〜約1週間前までに贈ります!!
プレゼントをお店から直接送る場合は、自分なりの相手への気持ちをメッセージで添えて送りましょう....〆(・ω・。)
結婚式当日に贈る方も多くなってきていますが、式場に品物を持ち込むのは失礼に当たるのでやめましょう!!
結婚祝いをどうしても贈れなかった時は、後日、お家に届けましょう!


結婚祝いの数字。。。

基本的に慶事では奇数を使います!あまり偶数は縁起の良い数字じゃないからです。
4と6は避けるべき数字です(4は死6は仏事で使います。)
偶数は割り切れてしまい「分かれる」という意味があるので、慶事には避けたい数字なんです。
また、9は奇数ですが「苦しむ」といういみもあるのでよくありません。


以上が結婚祝いで知っておきたいマナーです!まわりの友達にも教えてあげましょうΨ(゜с_゜))Ψ。。。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。