結婚式のゲスト 結婚相談室!

結婚式のゲスト

結婚式のゲストとして参加をする時は、服装に気をつけるようにしましょう。

結婚式のゲストは、いわゆる招待を受けた人のことです。

そんなゲストが、結婚式の主役である新郎新婦にとって失礼にあたる服装ではいけません。

男性の方ならスーツ姿で行けば良いということで簡単ですが、女性の場合ファッションにこだわりたいと思う反面、気をつけなければいけないことがたくさんあります。

結婚式のゲストの服装は、簡単にいえば控えめにすることが基本です。

花嫁のカラーである、白いドレスで行くようなことがあってはいけません。

妙に露出が高いというのもNGなので、気をつけてください。

普段からそういう格好をしているからとか、そんな問題ではありません。

他にも黒で統一するのもNGです。

黒は高級感がありますが、見方によっては暗いイメージを持たせてしまう可能性があります。

黒自体はマナー違反ではありませんが、全身黒で統一するというのは考えものです。

結婚式のゲストとして参加をする時は、服装にもしっかり気を使わなければいけません。

もてなされるのではなく、祝福する側なのですから、招待してくれた人のことを考えるようにしましょう。

それさえわかっているのなら、大丈夫です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169528808
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。